平成から令和へ、平和の願いを込めて

 
徒然なるままに

 

本日2019年4月30日で、元号が切り替わります。

天皇の生前退位と新天皇の即位の儀式が行われています。

 

Akihito.jpg

 

NHKをはじめ民放テレビ各局が、特集番組を組んでいます。

儀式の進行状況を生放送で中継しています。

 

特に、NHKは、年末年始の番組と同様の企画で「ゆく年くる年」を踏まえ、

「ゆく時代くる時代」の特集番組を編成しています。

 

平成時代から令和の時代への転換を時代の転換時と捉えています。

元号が変わっただけで、いろんなことが変わるわけではありません。

しかし、日本人の心には、なにか新鮮な感動が起こるようです。

日本人独特の感情なのでしょうか。

元号変更で10連休が続くのは、日本だけのことであり、

地球的には世界は休みなく変動し続けています。

この10連休の間にも世界では予期せぬ変動が起こるかもしれません。

油断せずに、世界情勢にも気配りする必要があります。

 

 

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


トラックバック
トラックバックURL